雲のかなた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲のかなた

楽しく生きる方法を思考する

【雑記】25歳になる年にこれからどう生きたいか考えた

 

f:id:trikeratops123:20170424002741j:plain

 

こんにちは!今年25歳になります。

社会人3年目になり、自分の人生について、色んな事を考えている。

頭の中だけでは整理がつかないので、ブログで文章という形で

まとめれるだけ、整理してみる。

 

 

 いろいろ考えるようになったきっかけ

 

①仕事を始め、自分がやりたいことができてない。

 

社会人になり配属される前は、同期と一緒に研修を受けながら

半年間過ごしました。

 

そんなきついこともなくむしろ楽しかった半年でした

そこから、配属の事業部と部署が決まった。

 

同期が50人ぐらいいる中で、3分の1は自分が希望している

事業部や部署へはいけなかったと思う。

 

面接の時に自分の希望している部署へいけなくても

大丈夫ですか?

 

とは間違いなく聞かれてるが、ほとんどが大丈夫です!

と答えてると思う。(実際大丈夫じゃないけどw)

 

俺もその一人w

 

そんなこんなで、

一応自分が希望してる事業部になった。

 

希望の事業部にはなったが、やりたかった

職種ではない職種になった。

 

実際やってみなけりゃわからないと思い

1年間やってみて、やっぱり違うなと感じた。

 

面白くないのであるw

 

移動の希望は、出したが通らないのが現実であるw

これが考えるきっかけのひとつ。

 

 

 

②職場の先輩&管理職を見ていると、

俺の未来はこうなると感じてしまう。

 

休みなく働く先輩。職場の愚痴ばかり周りから聞く。

そういえば、会社のいいところをほとんど

聞いたことが、ないような気がするw

 

結局、会社に自分の人生を左右されてる感じがするんだ。

 

これが、考えるきっかけとなったふたつめ

 

 

③一度しかない人生をお金のために、

体が動かなくなるまで捧げるのか?

 

先の事をふと考えることがある。

今の仕事を続けるにしても、続けないにしても、お金のために

働き続ける事になるだろうと。

 

これを考えるだけで嫌になっちまう。甘えと言われればそれまでだがw

定年まで、働き通した人たちは、ほんとすごいと思う!!

 

これが、3つめ

 

 

 

今の仕事に対して情熱が湧き上がってこない

 

今の仕事も、自分で選んだ道なわけだが

どうしても情熱が湧いてこない。

 

大学時代、ドラムをやっていたわけだが

4年間、努力だけはめちゃくちゃした。

 

暇さえあれば、練習に明け暮れた日々だった。

あの時は、紛れもなく情熱と気持ちで

動いていた。

 

今仕事に対して、その時の気持ちが湧いてこない。

 

何がいったい違うのか?

 

やってみたいと思い始めたのは同じ。

(仕事は、やってみたいと思った事と、ずれたがw)

 

達成するまでの過程は?

 

楽器の練習は、地味な反復練習を試行錯誤しながらの繰り返し。

今の仕事は、先の事を見通しながら、地味な事も難しい事もこなしてく。

 

一言でまとめてしまったが、過程だけをみるとどっちも、面白そうではないw

 

達成感

 

めちゃくちゃ練習して、ステージに立って成功したらなんともいえぬ

血が沸く感覚になる。めちゃくちゃ楽しい。

 

今の仕事は、ひとつ終了してもあーやっと無事に終わった!!

ぐらいに感覚にしか陥らない。

 

 

お金をもらうかもらわないかの違いもあるんだろうけど、

事実、仕事がめちゃくちゃ楽しくてやってる人もいる。

そういう人の話を聞く必要がある!!と感じた。

まだやり方次第では、いくらでも可能性はあるのかもしれない

 

今の感じだと、達成感の違いによるものが一番大きい。

自分が今仕事で取り組んでいることに、どう価値を見つけていけるか

正直わからない。それも自分なりに答えを出すべき。

 

今はまだ答えはでないけど。

 

  

現時点での僕は

 

「やりたいか」「やりたくないか」

やりたくないけど、3年目だしそこから「やりたい」に変える努力を

 

するかの二つかなって今の俺は思う。

 

 

いろんな人と出会いで見えてきたもの

 

学生の頃から含めて、そこそこの数のコミュニティーに入り

そこそこの人を見てきました。

 

アムウェイ、その他のネットワークビジネス

フットサルチーム、サッカーチーム、飲み会

会社、SNSバンドサークル

 

ビジネスで成功してる人

普通の会社員の人

成功するために頑張っている人

 

成功している人たちの周りには、同じ考えを持っている人たちが

集まるし、普通の会社員の人たちの周りには、一般的な考え方を

持っている人たちが集まっている。

 

「類は友を呼ぶ」っていうことわざは、ほんとだと感じた。

 

僕は縁があって今のうちに、色んな人たちの考え方に

触れることができた。

 

そのは経験は大きいと思う。

 

その出会いの分だけ生き方もいろいろあった。

 

いろんな考え方に触れられたから、こうやって選択肢を

増やせて悩む事もできているんだと思った。

 

 

  

自分が手に入れたい人生は?

 

 

自分が手に入れたい人生はなんだろう?

 

①好きな事を全力を出して生きたい

②やりたいと思った事を実行できる人生

③一緒にそれを共有できる人がいる人生

 

書き出してみたけど、すごい欲望の塊になったw

これが僕が本当に、望んでいる人生。

というか、誰もが望んでいることだろう。

 

 それを実現するためには、

 

自由な時間を手に入れる必要がある。

 

僕はどうすべきか、それをこれから

考えていきたい。なるべく成功している人と会う機会を

増やしていくことから始めていく。

 

 

 

これから、まだまだ探求していく。