雲のかなた

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雲のかなた

楽しく生きる方法を思考する

【和歌山県】天空の城ラピュタの雰囲気を感じれる「友ヶ島」に行って来た

f:id:trikeratops123:20170503174218j:plain

 

 こんにちは!天空のラピュタの世界観を出している

という和歌山県にある「友ヶ島」に行ってきました。

 

 

友ヶ島とは?

f:id:trikeratops123:20170503173519j:plain

 

紀淡海峡に浮かぶ無人島群。

友ヶ島は、地の島、虎島、神島、沖ノ島

の総名称。

 

明治時代に外国艦隊の大阪湾への侵入を

防ぐ目的で沖ノ島5箇所と虎島に砲台や

防備護衛所が造られた。

 

他にも、鹿や孔雀やリスが生息しているみたいです!

 

 

アクセス方法

f:id:trikeratops123:20170503173955j:plain

 

 

電車で大阪から向かいました。

 

梅田 ⇒ 難波 ⇒ 和歌山市 ⇒ 加太 ⇒ 加太港 ⇒ 野奈浦港

 

所要時間:3時間程度

片道:2190円

 

車で来ている人が多かった印象。

船着き場には、駐車場もありました。

 

フェリーの時間について ↓↓

 

友ヶ島への旅はお任せください! | 友ヶ島汽船 和歌山 友ヶ島

 

ここのHPを参考にすると良いです!

 

ちなみに、船は座席数が少ない。たかが20分ぐらいですが

座りたい方は、早めに並んでおくのが吉。

平日でも割と人は多し!!

 

 

持って行った方がいい物

 

①飲み物

島内に自販機はありますが水が若干高めなので

事前に買っておいた方がいい。

 

②食べ物

恐らく、お昼を挟むパターンだと思います。

島内にはご飯を食べることがないです。

 

③ライト

携帯のライトでも十分w

ライト持って行った方が、気分的に楽しくなりますw

 

その他

歩きやすい服装で!ハイキングって思ってくれたらいいです。

 

 

 

島内散策

 

f:id:trikeratops123:20170503174328p:plain

 

所要時間:6時間程度 

※ゆっくりみて回った場合

歩いた距離:12kmぐらい

 

 

ひとつ失敗したと思うことが、地図を船乗り場で

もらえるらしいんですが、もらってなかった。。

島内歩き回るには地図をもらった方が便利です。

 

ちなみに、僕らは地図なしでも行きたいところを

周れたんで、いけっるっちゃいけます。

 

携帯のキャリアによっては電波が入りづらい場所もある。

 

 

第2砲台跡

 

f:id:trikeratops123:20170503172851j:plain

 

海が見渡せるところに立てられてる

この辺はラピュタっぽくないw

 

f:id:trikeratops123:20170503172837j:plain

かなり崩壊が進んでいて、中へは入れない

 

f:id:trikeratops123:20170503172902j:plain

 

灯台

 

f:id:trikeratops123:20170503173028j:plain

次に灯台へ向かう

 

 

白映えていい感じの灯台です

中には入れない。

 

f:id:trikeratops123:20170503173008j:plain

途中には、藤の花が咲いている!

綺麗やけど、虫が花の蜜を

吸いにたかっているw

 

第1砲台跡

 

f:id:trikeratops123:20170503172957j:plain

こんな感じで閉じられている

 

 

少し山道になってくる

歩いていくと海岸にたどり着く

 

f:id:trikeratops123:20170503172946j:plain

そこには井戸が!

 

この井戸は飲むことができないが

水はしっかり出た!

 

なかなか、手押し井戸から水出す

機会なんてないから、楽しい

 

「めぇーいちゃーん」

とトトロの雰囲気を味わうのも

ありではないか

 

 

海軍聴音所

 

f:id:trikeratops123:20170503173156j:plain

海中の敵潜水艦の侵入を検知し海底ケーブルに

繋いだ機雷を爆破し撃沈するための施設。

 

f:id:trikeratops123:20170503173146j:plain

 

いい感じの廃墟です。

廃墟好きにはたまらないでしょう。

 

f:id:trikeratops123:20170503173135j:plain

 

秘密基地っぽい

 

f:id:trikeratops123:20170503173114j:plain

中には結構な落書きも

 

 

小展望台

 

 

f:id:trikeratops123:20170503173330j:plain

休憩スポットみたい。

f:id:trikeratops123:20170503173320j:plain

めっちゃ眺めがいい!

 

 

第3砲台

 

f:id:trikeratops123:20170503173508j:plain

来ました!良く写真で見る場所です

 

 

f:id:trikeratops123:20170503173843j:plain

 

中は結構複雑。地下をわたって地上に出たりと

なかなか冒険心がくすぐられる。

 

f:id:trikeratops123:20170503173529j:plain

地下は、真っ暗。

 

 

f:id:trikeratops123:20170503173910j:plain

第3砲台を出て振り返ると藤の花が綺麗に咲いていた。

 

 

f:id:trikeratops123:20170503174017j:plain

その後、第4砲台後に向かったのですが、行く道が封鎖

されていたので断念し、港のほうへと帰りました。

 

 

 

まとめ

 

まぁまぁ疲れるし、時間もそれなりに時間がかかる

ラピュタというよりも、廃墟が好きが喜びそうw

 

自然を感じながら、ハイキングしたいって人には

お勧めの場所である。

 

しかし、ゴミが多い

穴があったら、そこはゴミ箱か!っていう

ぐらいに穴にゴミが捨ててある。

 

ゴミがあるだけで、雰囲気はぶち壊しなんで

ゴミは持って帰る。

次に来る人のためにもそこは守っていくべき。

 

 

ではではまた! チャオ:-)